fc2ブログ

何年も調律をしていないから、かなり古いピアノだから費用が心配・・・

「何年も調律をしていないから、かなり古いピアノだから費用が心配・・・」
そう不安になるのも当然です。
そして「じゃあどこに頼めばいいんだろう・・・」


ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取、音のバトンタッチ「OTOBATON」
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
Instagramで情報発信中!フォローお願いします!


――――――――――――――――――
●調律とは作業の一つです
――――――――――――――――――

一口に「調律をしてもらう」と言ってもその内容は様々です。
お客様にとってみれば「調律をしてもらう」イコール「ピアノが良くなる」と思われるでしょうが、実際「調律」とは作業の一つにすぎません。

簡単に言えば調律は音を合わせること、正しい音程を作ることです。
ただピアノはそれだけでは良い状態にはなりません。
弾き心地であったり、音色であったり、また雑音が出ていたりいろいろな状態です。
整調、整音、修理・・・そういう作業が調律以外にもあります。

何年も調律をしていなかったり、かなり古いピアノはもちろんですが、新しく調律のご依頼をいただいた時はまずピアノの状態を見せていただいて判断をします。

調律をしていない期間が一年空くごとに1,000円~2,000円の割り増しというところもあります。
でもそれだと20年調律をしていないと基本料金にプラスして10,000円~20,000円の追加料金がかかってしまいます。

調律を何年もしていないと追加料金がかかるというのは、一度の調律だけで終わらないからという理由があります。

音が狂うというのは弦の張力が狂うということ、多くは弦の伸びやピンの緩みによって音が下がってしまいます。それを正しい音程に合わせるというのは弦を引っ張るということになるのですが、狂いが大きいと正しい音程まで一度に引き上げることができません。
できません・・・というかできないわけではないのですが、弦が切れる可能性があったり、切れなくても狂った状態で落ち着いていた弦を強引に引き上げても元に戻ろうとする力が加わる為、調律をしていてもすぐに狂ってきてしまいます。

調律を安定させるために徐々に音を上げる(弦を引っ張る)必要があります。
だいたい2度から3度の調律を行えば概ね正しい音程に合わせることができます。
その「手間賃」みたいなものが追加料金となります。

それが「一年空くごとに1,000円~2,000円の割り増し」という設定をしているところが多いようですが、ピアノファクトリーではこうした場合の追加料金は5,000円とさせていただいています。
ちょっと専門的になりますが、基準となる音が4Hz以上下がっている場合にこの追加料金をいただいています。
ピアノによっては10年以上調律をしていなくても4Hz以内の狂いの場合もありますので、その場合は追加料金は必要ありません。


――――――――――――――――――
●調律以外の作業とは?
――――――――――――――――――

調律以外にも整調、整音、修理という作業があると最初に書きましたが、それらはピアノの状態を拝見しての判断となります。

完全に部品の欠損がある場合は修理が必要となりますが、それ以外の部分は絶対に今しなければピアノが弾けない・・・というわけではない場合があります。

もちろん調律師としてそのピアノをできるだけ良い状態にしようという気持ちはあります。
ただ、お客様がどこまでを求められているかが大事だと考えています。

ピアノを誰がどういった目的で弾かれるのか。

ピアノを習い始めたお子さんが弾かれるのか。
大人の方が趣味で弾かれるのか。
これから本格的にピアノを弾いていきたいのか。

人それぞれだと思います。
そういったことに合わせて、それであれば今はどこまでするのが良いか、今すぐしなくても良いけど使っていくうえでいずれはした方が良いとか、そういったアドバイスをさせていただきます。
どうせならこの機会にすべてをしてほしいと言われることもありますし、それであれば今回はとりあえずここまででということもあります。

いろいろなパターンをご提示し、お客様のご希望とご予算とあわせながら今どこまでをするかをお話の中で決めさせていただきます。

最低限ここまではした方が良いというライン、どこまですればどうなるかというライン。

しっかりとお話をさせていただいてから作業にかかりますので、どうぞご安心ください。

-09_convert_20240317102947.jpg



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式インスタグラム
動画や写真でピアノファクトリーのこと、お得情報などを発信しています。
是非フォローお願いします!
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆youtube
ピアノファクトリーのyoutubeチャンネル「ESPRIX by pianofactory」
いろいろな動画をアップしていきます。
チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/user/pianofactoryVideo?feature=watch

◆LINE公式アカウント
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/

本当にデジタルピアノより生ピアノがいいの?

「デジタルピアノより生ピアノの方が良い」
よく言われることですね。
でもこの言い方はあまりに大雑把すぎるかもしれません。


ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取、音のバトンタッチ「OTOBATON」
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
Instagramで情報発信中!フォローお願いします!


――――――――――――――――――
●比較するにはどちらも完全な状態が大前提
――――――――――――――――――

使い方、目的によってどちらが良いかは変わってきますので、今回はお子さんがピアノを練習するためにはどちらが良いかということに対して書かせていただきます。

デジタルピアノは基本的に音が狂いませんし、良いかどうかは別としてタッチも不変です。
それに対してピアノは調律や調整が出来ているかどうかでその状態はさまざまです。

調律調整がきちんとされたピアノであれば生ピアノの方が良いと思います。
タッチによる音の変化とか、表現力とかいろいろな言い方はありますが、一つ言えることは「生ピアノは汚い音が出る」ということかもしれません。

「どういうこと?」

って思われるかもしれませんので、弊社の調律師がInstagramで話していますので是非ご覧ください。
案外言われていないことですが、デジタルピアノではなく生ピアノを選ぶ大きな理由だと思います。

Instagram「電子ピアノではなく生ピアノを選んだ理由は」



――――――――――――――――――
●じゃあ、やっぱり生ピアノの方が良い?
――――――――――――――――――

「生ピアノは狂うものなんです。」

ピアノには約230本の弦が張ってあり、約8,000もの部品で作られています。
弦の総張力は16トン以上にも及びます。
その張力による弦の伸び、温度や湿度変化による弦や部品の伸縮などは音の狂いやタッチの狂いに現れてきます。
ピアノの移動の際も移動中の振動などで音は狂ってきます。

それらがきちんと調整されていないと「デジタルピアノより生ピアノが良い」とは言い切れません。
何でも良いからデジタルピアノより生ピアノの方が良いというわけではないんです。

音の狂わない生ピアノは存在しません。
ピアノの状態(使用年数など)によっては大掛かりな修理が必要な場合もあります。
そして絶対に定期的な調律や調整が必要になります。

「デジタルピアノより生ピアノの方が良いって聞くから」って安易に考えない方が良いかと思います。

ピアノを販売し、調律師という立場で考えればおかしな話かもしれません。

ピアノファクトリーが経営理念として掲げているのは「良い音は人の感性を豊かにする」です。
そして我々の使命感として「音楽で人の感性に響く感動を届ける」としています。

「ピアノにはこだわるけど固執しない」

ピアノ調律師としてピアノにはとことんこだわります。
どうすればもっと良い音になるか、良いタッチ、表現力が出せるか、お客様の要望に応えられるか。
ここはこだわる部分ですし、こだわらなければならない部分だと思っています。

ただ、ピアノに固執しないことも大事だと思っています。



――――――――――――――――――
●弾き手の想像していないこと
――――――――――――――――――

デジタルピアノと生ピアノの比較において、弾き手は無意識にというよりさも当然のようにどちらもきちんと調整がされていると考えます。
無意識だから考えるというよりそれはもう当たり前、当然、という意識かもしれません。

「きちんとした状態のピアノを提供する。」

これは絶対条件で、そうでなければ根本的にデジタルピアノと生ピアノの比較は成り立たないと思います。
これは我々サイドの責任ですね。

先ほど「ピアノに固執しない」と書きましたが・・・

音楽ってやっぱり楽しくなければって思います。
何でもかんでも生ピアノだ!っていうこともありません。
使用目的や状況によってはデジタルピアノの方が使いやすい場合もありますしね。
生ピアノに固執しすぎると見えなくなる部分もあるかなって思っています。

音楽を楽しみましょう!

_convert_20240128105110.jpg

ちなみにこれは今年のピアノファクトリーの経営指針書の表紙に使用した画像です。
ベヒシュタインTシャツを着たミニクマ。可愛いでしょ?(笑)



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノにまつわる写真を掲載しています。
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆youtube
ピアノファクトリーのyoutubeチャンネル「ESPRIX by pianofactory」
いろいろな動画をアップしていきます。
チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/user/pianofactoryVideo?feature=watch

◆LINE公式アカウント
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/

ご視聴ありがとうございました!ZIPPERS OnLine LIVE!

昨日YouTubeで生配信した「ZIPPERS OnLine LIVE!」
多くの方にご視聴いただきありがとうございます。


ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取、音のバトンタッチ「OTOBATON」
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
Instagramで情報発信中!フォローお願いします!


コロナ前はショールームでのリアル開催をしていたのですが、コロナ禍からYouTubeの配信に。
ただ、配信専門のスタッフはいないので、今のスタッフがあれこれ勉強しながら準備、そして当日の生配信となりました。
これに関してはプロの仕事ではないのですが、それでも音楽の楽しみを配信しようと奮闘。
少しでも皆さんに伝わればうれしいです。

IMG_1859_convert_20240121182543.jpeg


ZIPPERSは本来ピアノ、ベース、ドラムの3人編成なのですが、今回はピアノとベースの二人
今回のライブはYouTubeのアーカイブでご覧いただけますので、前回の3人編成も一度ご覧ください!
地元で頑張っている若いアーティストを応援していきたいと思っています!

ちなみにピアノファクトリーのYouTubeチャンネルは「ESPRIX by pianofactryチャンネル」としています。
このESPRIXですが、フランス語の音楽用語でもあり心・精神をあらわすESPRI、Xは広がり・駆ける、ESはExcellent 優れた・優秀なといった意味があり、Special特別な意味を持ち「素晴らしい心の広がり」をあらわした造語です。

ピアノファクトリーのブランドとして、音楽をもっと楽しめるイベントやコンサート、動画やラジオ配信を展開していきたいと思っています。
ピアノのことは勿論、ラジオや色々なことに動画を通して挑戦していきますので是非チャンネル登録よろしくお願い致します。



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノファクトリーからの情報発信!
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆youtube
ピアノファクトリーのyoutubeチャンネル「ESPRIX by pianofactory」
いろいろな動画をアップしていきます。
チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/user/pianofactoryVideo?feature=watch

◆LINE公式アカウント
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/

ZIPPERS OnLine LIVE!

ずいぶんブログはご無沙汰してしまいました。

ここのところInstagram中心にアップをしていてご覧になった方も多いかと思います。
あっという間に12月も後半になり、今年も本当にあとわずかとなりました。


ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取、音のバトンタッチ「OTOBATON」
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
Instagramで情報発信中!フォローお願いします!


例年であれば12月にZIPPERSクリスマスライブをショールームで行っているのですが、今回は年明け1月に開催予定です!

ピアノはショールームにあるベヒシュタイン・Millenium R2を使用し、ウッドベースとのDUOとなります。
どの様なグルーブ感になるでしょうか楽しみです!

皆様のご視聴をピアノファクトリースタッフ一同
お待ちしております♪

ESPRIX by pianofactory(ピアノファクトリーyoutubeチャンネル)

ZIPPERS24.jpg



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノファクトリーからの情報発信!
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆youtube
ピアノファクトリーのyoutubeチャンネル「ESPRIX by pianofactory」
いろいろな動画をアップしていきます。
チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/user/pianofactoryVideo?feature=watch

◆LINE公式アカウント
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/

ピアノも暑さは大の苦手(-_-;)

ピアノも暑さは苦手
「立秋 暦の上では秋 でも暑い」
もうここ数年毎年のように言われてますよね~。

立秋の8月8日は夏真っ盛り
そろそろ立秋の日を変えません?(笑)
結局、「暑さ寒さも彼岸まで」って言われる通り9月の秋分ありでしょうね。
まだあと一か月か・・・

四季も春と秋がどんどん短くなり、二季になるのでは?ということも耳にし、確かに毎年やっと涼しくなってきたかなと思えばすぐに冬。
本当に二季になってしまうのかも・・・


ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取、音のバトンタッチ「OTOBATON」
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
Instagramで情報発信中!フォローお願いします!


――――――――――――――――――
●ピアノも暑い
――――――――――――――――――

うだるような暑さ、湿気
人も大変ですがピアノにとっても厳しい季節です。

昼間締め切って出かけていた部屋はかなりの温度になります。
じめじめした湿気が80%を超える日も。

ピアノの内部は木、フェルト、金属などでできていて、温度変化によってかなり変化します。
音の狂い、ネジの緩みなどがそうですし、湿度が高いとそれが影響し金属部分に錆を発生させます。

人にとっての厳しい暑さはピアノにとっても同じです。

かといって、一日中エアコンをつけ、湿度を管理していくわけにもいきません。
35度を超える暑さ(締め切った室内だと40度超えも?)から帰宅してエアコンで一気に温度を下げる。
10度以上もいきなり温度が下がるとネジの緩みや音程の変化が大きく狂いを生じます。

ピアノにとっての最適な温度湿度に保つのは難しいですね。


――――――――――――――――――
●狂うのは仕方ない
――――――――――――――――――

じゃあどうするか

常に適切な温度湿度にお部屋を保つのは実際には難しいです。
ピアノ専用のお部屋があって、24時間温度湿度管理をすればもちろん可能ですが、それも一般のご家庭では現実的ではないかもしれません。

リビングに置かれていれば台所や食事の際の湿気もあるでしょうし、その場にいるときはエアコンをつけていても寝るときは切るでしょうし。

なので、「狂うのは仕方ない」

と考えてしまうのもありかなと思います。

仕方ないといってもほったらかしというのではどんどんピアノは痛みます。

定期的な調律は必須。
それによって異常も早期発見できます。

またよく弾いているとなんとなくでもおかしいなっていうのはわかる場合があります。
おかしいと感じれば調律師へ連絡してみてもらう
定期的な調律、メンテナンスを行う。

もちろん、ある程度はピアノの環境にも配慮が必要ですが、毎日温度や湿度を気にしすぎるよりは、何かあれば調律師に頼もうでもいいかもしれませんね。


――――――――――――――――――
●エアコンの風向きにも注意を
――――――――――――――――――

エアコンで涼しいのはいいのですが、これはできれば直接ピアノにエアコンの風が当たらないようにしていただきたいと思います(冬なら暖房の風)

エアコンの風向きに注意してみてください。

これは冷房もですが、それ以上に冬場の暖房の風が直接あたると、見事なまでに音も狂います。ネジも緩んでガタガタになります。

このネジの緩みはくせ者で、ハンマーの根元のネジが緩むとハンマーのがたつきが生じ、そのまま弾いているとハンマー先端を痛め音色のばらつきがおこります。

ピアノファクトリーではピアノの音はもちろんですが、そういった環境のアドバイスもさせていただきます。

お困りの方、お気軽にお問合せください!

IMG_0808_convert_20230820095639.jpeg


◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノファクトリーからの情報発信!
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆youtube
ピアノファクトリーのyoutubeチャンネル「ESPRIX by pianofactory」
いろいろな動画をアップしていきます。
チャンネル登録を宜しくお願いします。
https://www.youtube.com/user/pianofactoryVideo?feature=watch

◆LINE公式アカウント
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/