修理を待つ・・・

ここのところ新規のお客様からのご依頼が増えております。

中には、先日放送されたTV「ルック」をご覧になってお電話頂くケースもあり、やっぱりテレビの力はすごいなーと改めて感じています。

新規の方は、他店で調律をされていたけど満足出来ないので見てほしいというご依頼も多くありますが、今回はご実家から持ってこられたお客様でした。
このようなピアノは何年も調律もされていなかった場合が多く、調律だけでは元にもどらない事もあります。


今回のお客様も、お母様が子どもの頃に使われていたピアノ。
新たにご自身のお子さんがピアノを習い始め、ご実家から運ばれてきました。

新しいピアノを買えばそれで済むかもしれませんが、やっぱり想い出のあるピアノを次の世代に受け継いで使っていくっていいですね。

今回は特別な修理ではありませんが、調律、調整の狂いが大きく、部品の摩耗もありアクションをお預かりしました。修理後にお届けし調整、調律と仕上げます。

IMG_8843_convert_20170701133749.jpg

IMG_8844_convert_20170701133804.jpg



といったアクションが現在3台修理を待っている状態です。
一台一台できあがりを想像しながら、そしてピアノに戻して仕上げた後にお客様に喜んでいただけることを想いながら、これから修理に取りかかります。

yoko

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する