FC2ブログ

ピアノの慣らし運転って?

ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社、ピアノ買取による音のバトンタッチ、ベヒシュタインピアノ正規代理店です。
本日スタッフは岡山市から赤磐市、そして店内でお預かりしているピアノアクションの修理。私は関西出張で大阪から神戸市、西脇市のお客様へ良い音をお届けに!

車の移動は毎度のことで慣れていますが、やはり地方都市岡山をいつも走っていると、大阪は都会ですね~。ナビがなければ迷子間違いなしです(笑)
7月に車が変わりましたが、すでに13,000kmを超え、月に4,000km前後のペースとなっております^^;
昔はよく慣らし運転が必要で、最初の頃はあまりエンジンの回転数を上げないほうがいい・・・とか言われてましたが、今はどうなんでしょうね?

IMG_3082_convert_20191107232116.jpeg



「ピアノは弾きこむことでよく鳴るようになる」

ピアノに置き換えての慣らし運転の必要性。
新しいピアノというのはまだまだそのピアノ本来の「音の鳴り」になっていません。
車のエンジン回転数にたとえるなら、ピアノの場合弾く力になるのでしょうか。
ピアノは新しいからといって遠慮する必要はありません。逆によく弾いていただきたいです。

弾くことによってしっかりと弦を振動させる、そしてその振動が伝わる響板が動くようになります。
新しいうちは特に響板がまだまだしっかりと振動してくれません。だから「鳴り」という面ではまだまだなんです。

よく弾くことによって、響板、弦がよく振動するようになります。
そこから、そのピアノ本来の「音の鳴り」につながっていきます。

「ピアノを習っている先生の教室と同じピアノを買ったのに、良い音がしない・・・」
という声を聞くことがあります。

教室のピアノ、先生のピアノは何年も鳴らされています。
購入されたばかりのピアノはこの「鳴り」がまだまだこれからです。

慣らし運転の必要はありません。楽しんでピアノをしっかりと鳴らしてくださいね!

170215-17_convert_20191107232222.jpg



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノにまつわる写真を掲載しています。
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆LINE@
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する