FC2ブログ

音が狂っててもわからなければいいんじゃない?専門家じゃないし・・・

ようこそピアノファクトリーブログへ

岡山県にあるピアノ調律専門の会社
ピアノ買取による音のバトンタッチ
ベヒシュタインピアノ正規代理店です。

本日月曜日は定休日です^^


昨日のブログご覧いただけましたでしょうか?

-----------------------------------------------
普通の方が「なんか音が変、狂ってきてるかも?」って感じられた時は、
我々調律師からすれば、ものすごく狂ってますから(笑)

こう書くと、わからないんだからいいんじゃない?専門家になるわけじゃないし・・・
調律師が狂ってるって言ってもそれは専門家だから気になるんじゃないの?
-----------------------------------------------

ear-2.jpg


音がわからないから、狂っていてもいい?

ピアノは鍵盤があります。「ド」の鍵盤を弾くと鳴る音は「ド」だと思いますよね。
もし、「ド」の鍵盤を弾いたときに「シ」の音がなったらおかしいですよね?

「ドレミファソラシド」って順番に弾いたとして、もしそれが「シドレミファソラシ」(便宜上半音がどうこうはここでは無視します)だったとしても、並びが同じだから狂っているのがわかりにくいです。


何年も調律をしていなくて、お客様がさすがにおかしいから調律して欲しいってご依頼でお伺いすることがあります。

きちんと調律をやりなおして、弾いてもらうと「なんか音がおかしい」って言われることがあります。

原因は、狂った音で弾いていたので、その狂った音を覚えてしまっているんです。
だから、正しい音になったのに、そっちの方がおかしく感じてしまう。そういうケースがあります。


特にお子さんがピアノを弾かれる場合、音を耳にする機会がある場合。
狂った音を無意識に覚えてしまいます。

それでもいいんですか?大変ですよね。


音程もそうですが、音質(音色)もです。

良い音を聞かせてあげていると良い音とそうでない音の判断ができます。


インスタント食品、私も食べます。結構おいしかったりします^^
でも、インスタントばかり食べていると本当に良い食材でつくられた料理をおいしいって思わなくなるらしいです。


ピアノの音も同じです。


弊社の経営理念は 「良い音は人の感性を豊かにする」


正しい音程、そして良い音質(音色)。
そんなピアノで音楽を楽しんでいただければと思っています。



◆弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ。
http://www.pianofactory.co.jp/contact/

◆公式ホームページはこちら
http://www.pianofactory.co.jp/

◆公式Facebookページ
Facebookに登録がなくてもご覧いただけます。
お気に入りに登録していただければ嬉しいです。
Facebookをされている方なら「いいね!」をしていただけるともっと嬉しいです。
https://www.facebook.com/pianofactory.inc/

◆公式インスタグラム
ピアノにまつわる写真を掲載しています。
https://www.instagram.com/piano_factory/

◆LINE@
イベントや演奏会のご紹介などを中心に、
最新ピアノファクトリーニュースを配信いたします♪
また、個別対応も可能となっておりますので、調律などのご予約や、ちょっとピアノの気になる点など・・・是非お友達登録お待ちしてます。
https://page.line.me/pianofactory

◆FMくらしきレギュラーコーナー
Take me to the piano world ~私をピアノの世界に連れてって!~
毎月第2金曜日、15:30~ラジオ生放送!
インターネットサイマル放送でPC、スマホからもお聴きいただけます。
http://www.fmkurashiki.com/

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する